読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ママと、ときどきオトン。

未年うまれのむすめを育てる新米ママと、その夫がときどき登場する子育てブログです。

授乳中の花粉症対処!目と喉がツラかった私の場合

【スポンサーリンク】

授乳中なのに花粉症を発症してしまいツラい!!

こんばんは、新米ママのtononecoです。以前から「あやしいな〜(-。-;」とは思っていたのですが、今年遂に自分は花粉症だと確信しました。4月の半ば頃から、わたしの場合は目と鼻の奥(喉)に特にアレルギー症状が出てしまいとてもつらかったです。しかもお恥ずかしながらまだ娘の夜間授乳があり、迂闊に薬を飲めないという状況。そんな中で、いろいろと試しわたしが実際に「授乳中の花粉症への対処にこれが効いた!」というわたしの体験談をご紹介したいと思います!

 ※あくまで「わたしのアレルギー症状にはこんなのが効いたよー」という対処方法のいち例です。病院へは眼科へ行きましたが、耳鼻科へは行っていません。

【その1・眼の症状】眼が痒くてたまらなくなってしまった

はじめは眼の粘膜が痒いな〜というのが2、3日続きました。普段からドライアイ気味なので手持ちの目薬(要潤水)をさしていましたが一向に良くならず。
それどころか徐々に、かゆいと思って思わず目をこすると、それがやめられなくなって掻きむしってしまう位かゆみが増してしまうように。これはおかしいと、まずは近所のドラッグストアへ。

市販の抗ヒスタミン成分入りの目薬を買うも効かず

この時点でまだ花粉症だと思っていないので、薬剤師さんに相談してまずは抗ヒスタミン作用のある成分入りの市販の目薬(¥500くらいのアレルギー用で無いもの)を購入。
…数日使いましたがそれがまったく効かず。目のかゆみはそのまま(´;ω;`)これは花粉アレルギーに違いないと思いました。

アレルギー用の目薬(市販薬)を買うも授乳中NG

堪え兼ねてアレルギー用の目薬(¥1800くらい)をまたドラッグストアで買いました。(仕事が忙しかったので眼科へ行くこと選ばす。)これが劇的に効きました!数時間おきに点眼するのですが、2度目の点眼時にはかなりかゆみがやわらいだ実感がありました。

購入した眼薬が授乳中の使用不可のものでした

が、2度目の点眼をした後に「授乳中使用不可」という注意書きに気付きました。昼休憩の時にあわてて購入したことと、飲み薬でないのだから授乳中であることをそんなに気にしなくてもいい…という思い込みがありました。それから説明書をきちんと読んでおらず…反省です。もちろん、それ以降この目薬は使用せず。

授乳中の使用ができるアレルギー用目薬(市販)もあります

今度は事前にネットで調べて、授乳中の使用OKなアレルギー用目薬(¥1500くらい)をまたドラッグストアで購入しました。目薬3本目です(-。-;

ちなみにわたしが買ったのはこの目薬はです。

f:id:tononecoweb:20170509231421j:image

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_ag/product/eyes.html

▼こちらの「よくある質問」ページに授乳中は使用できると明記されています。

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/faq/faq_ag_eyes_allercut.html

こちらはコンタクトレンズ装着時(わたしは日中はハードコンタクトを使っています)の使用は不可なので、朝と晩だけ使用していました。そのせいか、2本目に買った目薬(アレルギー用で授乳中使用不可のもの)よりも即効性を感じず…。

しかし結局眼科へ

この時点で「目がたまらなくかゆい!!」と思ってから1週間以上経過していて、なかなか良くならず(薬をジプシーしているからあたりまえなのですが)だんだん不安になってきました。そして結局眼科へ。

眼科医からは「授乳中は我慢して」という診断

いろいろ症状と経緯を説明し、問診もしてもらいやはり診断結果としては「そこまでひどくはないが、アレルギー症状が出ている状態」とのこと。

ただ検査もしていないので花粉がどうかは定かではない。(猫を飼っているので)動物の可能性もあるし…ということでした。
そして、やはり「授乳中ということなので、処方箋は出せない」ということでした。我慢して、と。
がまん……( ゚д゚)

結構こんな顔になりましたが、やはりしょうがないのですかね。。でも、アレルギー症状以外の疾患でないことがわかっただけよかったと思うことにします。(受診料¥1000くらい)

ちなみにコンタクトレンズの使用は

聞いてみたところコンタクトに関してはそこまで気にしなくていいらしく、「少し使用時間を短くして様子を見て」と言われました。

普段は朝起きて寝るまでフル装備ですが、これ以降コンタクトは朝出かける直前につけて、帰ってきたらなるべく早く外すようにしました。2時間くらいは短縮できてると思います。

その後の様子

授乳中使用可能なアレルギー用の目薬が効いてきた

結果、3本目に買った「授乳中使用可能なアレルギー用の目薬」を地道に朝晩コンタクトを入れる前と外した後に使用することで徐々に緩和し、2週間後にはだいぶ症状も落ち着きました!
本当に良かったです。最初からこれを買っておけばよかったと少し後悔です。

反省点たくさん

一気に目薬を大量に持つ女になってしまったし、累計でえらい出費になっているし、眼科では処方箋を出してもらえないしで散々でした。
まるでせっかちでツメの甘いわたしの人生の縮図のようで恥ずかしいです…。
あと1番良くなかったのは、話しかけづらかったからと言ってはじめに行ったドラッグストア以外では薬剤師さんに相談せずに目薬を買ってしまったことかなと思いました。やっぱり素人判断はだめですね。病院に行かないのならせめて薬剤師さんには聞いたほうがよいかと…。

【その2・喉の症状】時間差で喉のかゆみがツラくなる。鼻水、鼻づまりも少々

はじめに目のかゆみの症状が出てから、少し遅れて喉のかゆみが突然強烈に出てきました。

喉の粘膜が荒れてしまい咳が出るように。鼻水も鼻の奥の方でズルズルする感じで、それがまた喉にまわって咳っぽくなり悪循環に。

目もかゆい上に喉もかなりツラかったのですが「この時期はすごく混んでいる」という同僚の言葉に心が折れてしまい、耳鼻科の受診はせず、またしてもドラッグストアへ。

花粉症の市販薬は授乳中はほぼ使用不可

薬剤師さんに聞いてみても自分で調べてみても、花粉症の市販薬は授乳中はほぼNGなようでした。(参考サイト: http://sangomemo.net/kahun_junyu/)結構しんどい状態だったので駄目元で「もし服用したら、授乳までにどのくらい時間を空けるべきですか?」と聞いてみました。
すると、「最低でも丸一日は空けるべき。用心するなら3日は空けてください。」と言われ、こりゃだめだ…と市販薬は購入せず。

苦肉の策でのど飴に頼る

とりあえず咳を止めたいのと、かゆみから来る喉の炎症を抑えたかったので、のど飴を舐めることにしました。なんとなく「はちみつ100パーセント」ののど飴を購入。

これが大正解!数日で症状が緩和

最初は本当に気休めでしかなかったのですが、3日ほど経つと徐々にですが確実に咳も減り喉の炎症も落ち着いてきました。そして1週間ほどでかなりマシに。2週間ほど経つと喉のかゆみに関してはほとんど治ってしまいました。

あたりまえですが鼻はこまめにかもう

今回の(おそらく)花粉に対するわたしのアレルギー症状は鼻水はそれほどでもないのですが、(というか慢性的に鼻炎気味なのでいつもの鼻のむずむずに少し鼻水がプラスされたくらい)それでも鼻水が喉にまわって咳をしてしまうというのがかなり悪い方に作用していたように思います。
ずるずるさせていないで、かなり意識的に鼻をかむようにしていたらだいぶ違ったので、鼻はこまめにかみましょう!そしてカピカピになってしまうので鼻の下の保湿もお忘れなく(ワセリンなど)。

授乳中のアレルギー症状への対処まとめ(目と喉のかゆみ)

  • 目のかゆみには授乳中も使用できるアレルギー用目薬(市販)が効きました
  • 喉の痒みはのど飴でなんとか乗り切れました
  • 鼻はこまめにかむ!

本来は専門医を受診するのが1番と判っているのですが、なかなか子育てや仕事で時間が思うように取れなかったりしますよね。しかも授乳中という条件のおまけつき…。
今回結局わたしは眼科だけは受診したのですが、結果だけみるとドラッグストアの目薬とコンビニののど飴で対処できてしまいました。
すべての方のアレルギー症状に当てはまりはしないと思いますが、授乳中で花粉症に苦しんでいる方、ぜひ今回のわたしのドタバタな体験とともに対処法を参考にしてもらえれば幸いです。本日は以上です◎