読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ママと、ときどきオトン。

未年うまれのむすめを育てる新米ママと、その夫がときどき登場する子育てブログです。

妻子が留守中の猫と夫でBLが創作できますという話

【スポンサーリンク】

こんばんは、新米ママのtononecoです。残念ながら(?)わたしは特に腐女子ではないのですが、どうやら流行っているようなので乗っかってみました!(※最後の追記もお読みください)
昨日、年末にわたしの実家にむすめとふたり滞在したことを書きましたが、なにやらわたしたちの留守中に、わが家のオス猫と夫の関係があやしいのです!\(^o^)/

普段わが家での猫と夫の関係

このブログでもちょこちょこ書いているのですが、うちの夫はドSです。

そんな調子で猫のかわいがり方も本当にあれなので(かわいがり方がかなりしつこい。しつこすぎてもはやイジメ?!)、普段からよくいじられる猫は夫を警戒しています。

わたしたちが留守の間は、なにやら様子がちがうようです

f:id:tononecoweb:20170104213739j:image

夫の生え際と、その後ろで張っているストーカー猫

お正月やお盆などには、わたしとむすめのふたりで数日間帰省するのが恒例なのですが、その間猫と夫の関係に変化があることももう恒例なようです。
わたしはそれを目撃することがかなわないのが残念なのですが…。

もはやストーカー!夫をつけまわす猫

あんなにも普段夫を避けている猫が、妻子が不在のふたりきりの時には、終始べったりなのだそうです!
夫はすでにストーカーあつかいしています。笑
なんなのでしょうこのツンデレ具合(^_^;)
普段は、お腹が減っていたり人恋しい時だけリビングに来て、それ以外はほとんど寝室の布団にくるまっているかしているのに、この期間だけは夫がいる場所(おもにリビング)にいつまでもいるそうです。移動中もかならず付いて回っていて、なんならトイレにもついてくる勢いだとか。汗

たぶん自分のご飯がもらえるかひたすら不安なのだと思われます

たぶんですが、これが現実的な答えだと思います。
猫「こいつ、ちゃんとごはんを用意してくれるのかニャー?!」
…でも今回は、ちょっとした妄想力を発揮してみました!

ツンデレ猫と妻子ある俺様ご主人のBL

f:id:tononecoweb:20170104213836j:image

絡みはこんな感じ??ふたりともすごい顔(^^;;

いろいろと盛り込みすぎて複雑になってしまってますが!笑

まず猫を擬人化

わが家の猫はシンガプーラという種類で、もう年齢的にもおじさんなのでだいぶメタボってきてますが、元はなかなかシュッとした猫種です。細身でおめめが大きいので、美少年的に擬人化してはいかがでしょうか?(誰?)いつもはツンツンしているのに、ふたりきりになったとたんデレデレになります!(=´∀`)

ご主人さまが妻子持ちという禁断のシチュエーション

猫が擬人化して妻と子のいない間ににゃんにゃんしちゃうわけですよ!猫だけに!
妻(わたし)「猫に寝取られただなんて!キィーーくやしいっ!!この~どろぼう猫!!!」

極め付けはドS俺様キャラ

ツンデレ猫をここぞとばかりにしつこく可愛がりまくるドS俺様キャラの夫が登場です!もうこれで文句なしの設定でしょう!よくわかりませんがたぶん!笑
「ツンデレ美少年猫×妻子持ちのドS夫」2017年はこれで決まりです!!\(^o^)/

この禁断の関係が、妻子が実家へ帰省するたびに繰り返されるわけです。たまらなくないですか?こんな感じでどうですかね??(誰?←2回目)
以上、わが家の猫と夫で妄想する創作BL設定のご提案でした◎
あっ……!うちの猫、去勢してるんでした(´-`)ますます入り組んだ設定に……笑
もはや自分で何を書いているのかわからなくなってきました\(^o^)/

おまけ:最近の夫作のうまうまごはん

悪ふざけしてごめんなさい、夫さま!今日の記事はメインはここからですね。(おまけと書いているのに…)
本人がブログに載せてもいいよとうるさい許可が出たので載せます笑

f:id:tononecoweb:20170104212908j:image

左はローストビーフ

何の変哲も無いスーパーの塊肉ですが、ものすごく美味しく仕上がってました◎ソースも夫お手製で最高でした!写真にむすめの小さなおててが写り込んでますが、残念、ローストビーフはまだ食べさせられません。

右はぶり大根

わが家の冬の定番です。最近はぶりは切り身を使っていて、雑味も無くとても上品な感じ。この日のぶり大根も大成功!こちらはむすめにも食べさせられます(^ν^)♪大喜びで食べます◎

最近はよく自慢の一品メニューの腕をふるってくれます。もともと料理の知識もありセンスがいいので、すごく美味しく作ってくれるので嬉しいです。

この場を借りて、ありがと〜〜!!

以上、本日はほんの出来心で書いてしまったエントリです!テキトーに流してください!笑

追記

ブコメで「腐女子を馬鹿にしているともとれなくない」というのをいただいてしまったので弁解的に追記いたします!

たしかによく知らないジャンルをネタ的に書いてしまったわけですが、わたしもジャンプ系コミックにはまっていた中学生時代にやおいと言われる文化に触れたことがあるので、BL事態に面識がまったくないわけではありません。

そして、なぜかアラサーにしてBLに開眼している友人も多いのでその子たちから話も聞いたりしているし、なんなら創作をしている原稿のネームに感想を言わせてもらったりすることも。だからわりと身近には感じてるんですが、いかんせん書いていて盛り上がってきてしまったわたしのテンションが「馬鹿にしている」と取られてもしょうがない感じになってしまっていると思いました。不快に思われた方には申し訳ありませんm(_ _)m

またこちらもブコメでいただいたのですが、「わりとBL適性あるかも…」ということですが、確かにそうかも(笑)と思いました!

【わが家のあやしい(?)夫についての関連記事】

www.tononeco.net