読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ママと、ときどきオトン。

未年うまれのむすめを育てる新米ママと、その夫がときどき登場する子育てブログです。

私たち夫婦にクリスマスは無いイベントだったけど、子どもには絶対経験させたい

【スポンサーリンク】

こんばんは、新米ママのtononecoです。本日はクリスマス当日ということで、私たち家族の年末年始のイベント事情と、その変化についてです。もともと夫の仕事の都合で、年末年始は特に忙しく付き合った当初から、私たちカップルにクリスマスや年末年始のイベントはあってないようなものでした。

f:id:tononecoweb:20161225124137j:image

年末は忙しい!が、当たり前になっていました

クリスマスに始まりなにかとイベントの多い年末年始。付き合いはじめは頃は二十歳そこそこだったのでさみしく思ったかもしれませんが、彼の大変さを間近で見ていると不満が出るよりも心配が先に立つような状況でした。
だってその期間は本当に、彼ひとり戦場にいるかのようにわたしには思えていました。彼も経験を積み若い頃よりはだいぶピリピリしなくなったように思いますが、それでも毎年大変なものは大変。体力的にも精神的にも。

なので、「クリスマス♪」とか「年末カウントダウン!」とか「初詣◎」的なことは、ほぼ付き合っている時から皆無なわけですが、わたしももう毎年のことなので慣れ切ってしまっていました。その代わり、早めのクリスマスパーティーがわりの焼肉とかケンタッキー祭りとか、遅めのイルミネーションを見に行ったりしていたので、特に不満もなく。

子どもにはクリスマスやいろいろなイベント事はやってあげたほうがいい

f:id:tononecoweb:20161225124150j:image

彼は自分の親と同じ職業を選択しました。なので同じように、子どもの頃から間近で親の年末年始の忙しさを見ており、毎年の恒例行事的にこの慌ただしさを経験してきたのだと思います。

けれど、特に意識して話し合ったことでもないのですが、子どもが産まれて最近彼の口から出たのは「クリスマスみたいなイベント事は、絶対家でやってあげたほうがいい」という言葉でした。わたしはそれを聞いて、すこし安心したのと驚いたのと両方でした。
たぶん彼はほとんどクリスマスなどの行事を家でまともにはやって来なかったと思われます。だからこその想いなのかもしれません。
そういえば、昔付き合いはじめの頃に「クリスマスを忌み嫌っている」的なセリフも聞いたとこもありました。笑
なので子どもがうまれたと言えど、これだけ毎年大変な時期なので「家にはクリスマスは来ないんだよ!」と頭ごなしな可能性もあるかなと思っていました。(夫よごめん。)
幸いわたしの仕事は年末年始に長期休みがあります。クリスマスの準備や当日、大晦日や元旦も、むすめと楽しむことが可能です。(義母も義父の仕事を手伝っていたので、たぶん彼のお家は両親ともにこの時期忙しい雰囲気だったと思われます。)

クリスマスに関して素人同然の夫笑

今年は忙しいながらパパサンタとしてプレゼントを用意しようとしたらしいのですが…。笑ってしまったのが、23日の夜子どもが寝た後に夫から電話がかかってきて「普通クリスマスプレゼントって何日にあげるんだっけ?」と聞かれました。そのくらいにこのイベントに関しては素人なのでした。笑 なるほどそう来たか、と思ってしまいました!

イベントで色付く街の様子に敏感になってきた子ども

確かにむすめももうすぐ2歳というところで、特に教えたわけでもありませんが、ハロウィンやクリスマスに反応するようになりました。街中にあらわれる「おばけカボチャ」や「ツリー」「雪だるま」を見つけては喜んでいます。
その姿は単純にかわいいですし、情緒も豊かになったなぁと成長を感じます。

むすめを喜ばせたいと思う

わたしも夫も、「サプライズ(笑)」とかなってしまうほうなので、あまりイベント毎に熱心で無かったのもありますが、やっぱり、かわいいむすめを喜ばせてあげたいというのはあります。
なので、たぶん夫はこれから先もあまり一緒にイベント当日を楽しむことが年末年始に関しては難しいのですが、それでもむすめを思う気持ちは一緒なのだと思いました。

f:id:tononecoweb:20161225124224j:image

今年はさんざん12月始め頃から時間が取れる時には保育園のお迎えがてら、街のイルミネーションを探すドライブにもむすめとわたしを連れて行ってくれてそれなりに早めのクリスマス気分を味わうことができましたしね◎

今年のクリスマスの過ごし方

f:id:tononecoweb:20161225124213j:image

大げさに書いていますが、いたって普通の過ごし方です。イブの日も特におでかけなどせず、昼間はいつものコースのお散歩とジブリのビデオなんかを見ました。夜はミニミニツリーをピカピカさせて、ケーキとチキンでちょっとしたパーティーメニュー的夜ご飯◎今日なんて午前中わたしは年賀状の用意をしていたし、夜ご飯はは鍋です。笑

でも、なんとなく例年よりクリスマス感を味わえてるので良しとします◎昨晩のうちにむすめのところにもサンタさんは来て、今日は朝からアンパンマンのブーツとお絵かきクレヨンが転がっていて、疑いようもなくハッピークリスマスです(*´-`)

そんな感じで、とりとめのない文章になってしまいましたが、イベント事のわくわく感は小さい頃は特に楽しい思い出として記憶に残るものだと思うので(実際わたしはそうなので)、なるべく楽しませてあげたいと思うのでした!
ということで、今年よりも来年の方がクリスマスの認識があがってるでしょうから、準備もぬかりなくしたいものですねσ(^_^;)

というか書いていて、わたし自身クリスマスとは縁遠くなっていて「もうそんなに興味ないし」とか思っていたのですが、むすめと一緒にクリスマスや年末年始を楽しみにできることに喜びを感じていることに気づきました!わたし、強がってたんですね笑(*´-`)本日は以上です。

わたしはポールのクリスマスソングのほうが好みだったりします♪みなさまみなさま良いみなさま良いクリスマスの夜を◎