読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ママと、ときどきオトン。

未年うまれのむすめを育てる新米ママと、その夫がときどき登場する子育てブログです。

ママのいうことは聞かないのにパパのいうことはあっさり聞くむすめ。

【スポンサーリンク】

f:id:tononecoweb:20161130190334j:image

こんばんは、新米ママのtononecoです。先日、最近イヤイヤ期が本格化してきた…!という記事を書きました。

イヤイヤ期の到来…なのか?!地面に寝転んでイヤイヤするむすめ【1歳10ヶ月】 - 新米ママと、ときどきオトン。

そして、これもその一環なのでしょうか…???むすめは近頃、ママのいうことは聞かないのに、パパのいうことはあっさりと聞いたりします。「え~~~?!さっきはあんなに拒否してたのに???」とショックというよりびっくりです∑(゚Д゚)

具体的に言うと…

お風呂拒否パターン

わたしが何度誘っても「いや~!」「やだぁー(ニヤニヤ)」という感じで断られ続け、テコでも動かない感じなのですが…。パパとの時は「お風呂はいるよ~!」という声かけに、自分からスタスタスタとパパの後を付いてお風呂へ行きます。
どういうこと?!
この違いは何(-。-;??わたしの苦労はなんなのでしょう。
もちろんパパでもダメな時がありますが、たいていは大丈夫なパターンです。でもお風呂の途中で「ママァ~!と泣きが入りながらわたしを呼んでみたり(´-`)なぞ行動です。。

お着替え拒否パターン

どうしてもズボンが履きたくないむすめ。もう冬だし風邪をひいてしまっても嫌なので一刻も早く履いてほしいのですが、にやにやしながら、時に真剣にわたしから逃げ回ります。下半身オムツのみの変態スタイルで…(・_・;
けれどこちらも、パパが「ズボン持っておいで~」と言えば「あった!」などと言いながら自分でズボン持参しておとなしく履かせてもらっています。わたしはその光景をみて、ポカーン(゚Д゚)です。

なんでこうなるのかの考察

自分を納得させるためいろいろ考えてみました!

  • イヤイヤ期と同じで、これも成長のひとつ
  • ママをなめているには甘えている
  • パパはレアキャラだから
  • パパのことは若干こわいので逆らえない

…考えられることはこのくらいですが、ほかにもむすめの中ではいろいろあるのかも。

あともっとシンプルに、「気分!」とか。
おそらく全部の要素が少しずつ、というところなのかなぁ( ´△`)

f:id:tononecoweb:20161130193027j:image

わたしの気持ちとしては

とにかく大変だしイライラしながらやってる状態です!

そこへパパが来てサラ~とやってくれると、「なんでだ?!」という気持ちもありますが、それよりも「助かるわ~」という方が大きいです。かと言っていつも夫がその場にいてくれるわけでもないので、どうにか頑張るしかないのですが。
やっぱりちょっと甘えられてる説が濃厚ですね。なめられているというか…(´-`)飼い猫にも相当なめられてますからね。。笑 そういえばパパは猫にとっては絶対恐怖くらいの存在です。でもツンデレで甘えてる時もあって…。家族といえど人間関係も人猫関係も、そんなにシンプルにはいきませんね(゚ω゚)

これってたぶん、子育てあるあるですよね。前からこんな節があることはあったのですが、最近特に顕著なのでぼやいてみました。とにかく夫がいない時のお風呂への誘いが大変すぎる!!!憂うつ~_(:3 」∠)_
本日はこの辺で!

 

www.tononeco.net