読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ママと、ときどきオトン。

未年うまれのむすめを育てる新米ママと、その夫がときどき登場する子育てブログです。

一時保育を利用し始めて1ヶ月が経ちました!

【スポンサーリンク】

f:id:tononecoweb:20161110043837p:image

こんばんは、むすめを一時保育に預けはじめたらさらに欲が出てきてしまった、新米ママのtononecoです。早くちゃんと保育園に入れたいぞ!


さて、一時保育を利用し始めてひと月が経ちました。利用回数は10回ほどです。
このあたりで利用してからの様子などまとめてみようと思います。
以前のこちらの記事にも具体的なむすめの成長をまとめてあります(^ν^)

一時保育に通い始めてむすめが保育園に慣れるまでの様子

はじめに、うちの場合は週に2~3日程度の利用です。だいたい火水木など、連続して通うような感じにしています。

朝送って行ってバイバイの時の様子

まず初日は大泣きでした!施設の外に出ても声が聞こえるくらい(゚o゚;; 始めのうちはお別れの時だけでなく、日中も泣いてしまっていたそうです。。けれど2回目、3回目と通ううちに少しずつですが確実に慣れていきました。そして5日目に、はじめて朝お別れする時に泣きませんでした!さらに、7日目には朝「バイバ〜イ」と見送ってくれるまでに!けれどこのお見送りは後にも先にもこの時だけですが(^^;;

朝送りの時に様子はだいたいこんな感じですが、まだまだ完全に慣れたとは言えないかもです。

日中たまに思い出してちょっと泣く

何かの拍子で思い出してさみしくなってしまったり、他の子のママが迎えに来ると思い出して「ママ~」と泣いてしまったりということは未だにあるそうですが、それでもむすめは頑張っていると思います。

一時保育利用と慣れの問題

うちは一時保育利用なので毎日通わせているわけではありません。なのでどうしても完全に慣れるのには時間がかかるのかも。それが少し可哀想な気もしています。
利用日の間があくと(例えば木曜行って次の利用が火曜だとそれまで中4日あいてしまう)朝のお別れ時にまた泣きそうになってしまったりすることも。リセットされてしまうんですよね。

心配していたこと

ほかの人に預けたことがなかったこと

こんなのほんの2、3日で慣れました!(^^;;
ベテランの保育士さんばかりでむしろ安心感があります。

お茶をのまないこと

おっぱいやジュースばかりだったむすめ。最初やはり飲まなかったらしいですが、徐々に飲めるようになったようです。最初はひとくち、ふたくち…とかから。やっぱり人間それしかなかったらそれを飲むんですね!保育園におっぱいは持っていけないですから。笑

お昼寝ができるかどうか

家ではお昼寝の時間がばらばらでした。しかもおっぱいでしか寝付けない。そんな調子でかなり心配でした。やはり最初の2日間はなかなか寝付けず、変な時間に寝てしまったり、またほとんど寝ない日もあったようでした。けれど今ではすっかりみんなとお昼寝の時間に、背中トントンでねんねできているらしいです!これは本当に生活リズムを整える意味でもよかったところです。ちょっとホッとしました。

入眠導入アイテム

初めの頃に、お昼寝の時に普段使っている安心できるタオルなんかがないですか?ときかれたのですが、うちにはそういったアイテムがなく…強いて言えばやはりおっぱいなのでした。それは持ってけないので、そういうタオルなんかがあったらまた違ったのかなと思いました。

ご飯をあまり食べない

あまり食べない、というか偏食なのかな??好きなものや気に入ったものばかり口に入れてしまうので、給食も最初はやっぱりあまり食べなかったようです。好きなもの以外。
けれど2週間ほど経つと、徐々に連絡ノートに「お昼完食!」「おやつ完食!」の文字が。今では逆にほとんどを食べられているようです。よかった!!保育園の給食は栄養面でも考えられていると思うのでこれも安心しました。

お友だちを叩いてしまうことがある。

むすめが集団生活をする上でこれがとても気になっていました。以前このブログにも書いたのですが、保育園での様子を聞いても「そんなことは全然ない」とのことで、そんなに気にするほどのことじゃないのかも…と今は思っています。

朝行くのを嫌がるかも…

今のところ、朝「行きたくないー!」と泣かれる事もありません。むしろたまに自分からニヤニヤしながら「ほーくえ!(保育園)」と言っています。
ちょっとあほなので以前利用を始める直前に「妄想日記」を書きました。わたしの気持ちの高ぶりが感じられます。笑

実際利用してみて

やっぱり一時保育は割高…。

先日役所にて来年度の保育園申請の説明を受け、やっぱり今の状態は料金的に割高なんだな…と実感しました。
当然ですが家計の支出が激しいです。一時保育は2,500円/日なので単純計算で月12回の利用で30,000円。噂に聞いてはいましたが、わたしの稼ぎの半分は消えてしまいますね…_(:3 」∠)_

連絡ノートが楽しい!

一時保育から帰ってきてからの楽しみのひとつは、保育士さんが書いてくれる連絡ノートを読むことです!わたしの知らないむすめの様子を知ることができる貴重な機会だし、成長を感じながらすごく微笑ましく読んでいます。
「えっ!お友だちと手をつないでお散歩なんかできるの?!」と、普段の様子からは想像できない姿を頭の中で妄想しています( *´艸`)

仕事してお迎えに行って…夕飯が超手抜き!

単に疲れていてやる気がないのと、むすめがわりと早寝なこともありあまり時間がありません。なので前日作ったものの残りとか、カレーやシチューなどの簡単なもの、あとはお刺身とかお惣菜で済ませてしまいます!パパよごめんね(゚o゚;;
今はこれが精一杯!!

保育園デビュー、いろんなタイプの子がいるらしいです

他のママたちの話を聞いていると、保育園デビューだけを見ても本当にいろいろなタイプの子がいるみたいです。

うんちを我慢しちゃった子

ある男の子は一歳過ぎから保育園に通い始め、最初のひと月は絶対に保育園ではうんちできなかったとか。小さいなりに、環境の変化に緊張していたんでしょうね…。

最初だけ楽しくてすぐに飽きてしまった子

あるママの上のお姉ちゃんは、3歳から行き始めた保育園で、最初の1週間は楽しすぎて、朝ママとのお別れがツラくて泣く…ということがまったくなかったそうです。けれどそれもたったの1週間で飽きてしまったそうで、それから約一年くらい逆に慣れずぐずぐずしてしまったそうです。七夕のお願いごとに「ママと一緒にいたい」なんて書くくらい。笑 可愛いけどママとしてはなんともせつない!
いろいろなタイプがいるけれど、やっぱりどのママも多かれ少なかれわが子を心配するものなのでしょうね。

というわけで保育園の一時保育利用、どうなることかと思いましたが、あっという間にひと月が経ちむすめもちゃ〜んと順応しています◎ざっとした振り返りまとめでした!

一時保育利用までと、利用し始めて最初の3日間の記録です。

www.tononeco.net