読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ママと、ときどきオトン。

未年うまれのむすめを育てる新米ママと、その夫がときどき登場する子育てブログです。

おかあさんといっしょ宅配便「ガラピコぷ~小劇場」へ行ってきました

【スポンサーリンク】

こんばんは、むすめに負けないくらいEテレ大好きな新米ママのtononecoです。先日の土曜日に「おかあさんといっしょ宅配便『ガラピコぷ~小劇場』」へ行ってきました!むすめをずっとショーに連れて行ってあげたくて、満を持してのデビューとなりました◎せっかくなのでショーの当日の様子や応募の事などをまとめてみます。

Eテレ「おかあさんといっしょ」のステージの種類

f:id:tononecoweb:20161031051254j:image

今回わたしが行ってきたのは、いわゆるテレビ放映されている「ファミリーコンサート」ではなく、もっと小規模なものでした。
ざっと調べたところ、「おかあさんといっしょ」では4種類のステージショーを行っているようです。

  • ファミリーコンサート(フルメンバーが出演!テレビで放送されているあの憧れのステージですね!)
  • ガラピコぷ~ファミリーステージ(ガラピコぷ~の3人とテレビ出演していないうたのおにいさん・おねえさん+2人)
  • ガラピコぷ〜がやってきた!(ガラピコぷ~の3人とテレビ出演していないうたのおにいさん・おねえさん)
  • ガラピコぷ~小劇場(ガラピコぷ~の3人とテレビ出演していないうたのおねえさん)

この中で唯一無料で観覧できるのが「ガラピコぷ~小劇場」です。それだけコンパクトなステージになっているということかも。そして開催される頻度も高いです!
こちらのサイトを参考にさせていただきました。

http://e-telewatching.net/event-list-okaasantoissho

 

【2017/03/19追記】

ガラピコぷ〜がやってきた!!東京中野公演に行った記事はこちらです◎

「ガラピコぷ~小劇場」とは?

f:id:tononecoweb:20161031051328j:image

(出典 https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh10/sp/eventList.do

イベント概要

ガラピコぷ~の3人とうたのおねえさんによるステージショー。1日に2公演を開催。
※「おかあさんといっしょ」に出演しているうたのおねえさんではなく、テレビ収録もなし。

公演日時

平成28年10月29日(土)1日2回公演
1回目:開場/午後0時30分 開演/午後1時 終演/午後2時10分
2回目:開場/午後3時 開演/午後3時30分 終演/午後4時40分

ステージ構成

第1部:キャラクターとうたのおねえさんによるステージ
第2部:キャラクターと子どもたちとの記念撮影 ※カメラは各自で用意。

観覧料金は無料

地方ごとのNHK放送局が主催するステージです。

受信料をお支払いくださっているお客様に感謝の気持ちを込めて

ということで無料で観覧することができます。

応募の仕方

  • 応募資格としては受信料を払っていることが前提になります。(受信料が免除されている方も含む)
  • 当選は2公演通して1契約につき1枚のみ。
  • 往復はがきから応募をします。

ちなみにわたし自身は1通応募して、実家(千葉)の母にも1通応募してもらいました。そして当たったのは母の応募した方
というのも、よく考えてみれば今回の公演は千葉公演で、主催もNHK千葉放送局だったので、受信料を東京のNHKへ払っているわたしの応募は当選しなくて当然という気もします…。

応募人数について

応募できる観覧希望人数は最大4名まででした。子どもは1歳以上から数にカウントされます。

今回は4名で応募し当選しました。そして幸運なことに超良席!一列目の端っこ、ちょうど4人掛けの席でした。

このイベントを知ったきっかけ

わたしが読者登録させてもらっているこちらのブログからこのイベントを知りました。

http://akachannel.hatenablog.com
「おかあさんといっしょ」関連のイベントはもちろん、ほかの子ども番組のイベント、放送スケジュール、番組ごとの新曲など、いろいろな情報を知ることができます。ちなみにツイッターアカウントもフォローさせてもらってます。

おかあさんといっしょ宅配便「ガラピコぷ〜小劇場」に行ってきた!

まずは会場の様子から♪

会場に到着

今回わたしが行ったのは、千葉市若葉文化ホールというところで開催されたもの。最大収容511席ということで、ホールとしてはこぶりなのかな??
当日の開場は0時30分。わたしたちは0時40分くらいに着きました。ぞろぞろと観覧するであろう親子が到着していましたが、会場の規模的にもそこまで混雑するということもありませんでした。

まずは入り口で記念撮影

 f:id:tononecoweb:20161031051552j:image

子どもたちは開場入り口の看板のところに立ち、記念撮影をする姿が見られました。まだ時間に余裕があったからか、並んで撮るという感じでもなく常に流れている感じでした。

ぬいぐるみとも記念撮影

f:id:tononecoweb:20161031212452j:image

入り口手前の少し横にずれたところにガラピコぷ~の3人の大きなぬいぐるみが置いてあり、ここではほんの少しだけ並んで、思い思いにセルフで記念撮影。

会場に入りグッズを物色

f:id:tononecoweb:20161031212458j:image

当選ハガキを見せて会場に入ると、ロビーに簡易的なグッズ売り場が。

むすめの年齢的にも(1歳9ヶ月)まだ「これがほしい!買って買って!」という感じにはまだならないのですが一応一緒に見てみて、ガラピコの風船のおもちゃ(860円)に手を伸ばしたので、ショーに来ている感を演出するべく買ってあげることに。それからちょうど靴下を買おうと思っていたのもあり、可愛いチョロミーの靴下三足セット(1,000円)もわたしチョイスで購入(^ν^)

11/20追記。

ちなみに風船のおもちゃに関しては、購入から早ひと月経とうとしていますが、空気が抜けることもなく未だ現役です!意外と長持ち^^♪子どもはとっくに飽きてますが。← あとチョロミーの靴下は大のお気に入りで、自分が履いてるのに足元を見ては「チョロミー!」と言ってます。靴下を脱ぐときや靴をはくときには律儀に「チョロミーばいばーい」と言ってます。笑

2017/01/11追記。

風船のおもちゃは約2ヶ月くらいは空気でパンパンでした!が、そのくらいなら徐々に空気が抜けて残念なことに。もう捨てなきゃかなと思っていましたが、なんと持ち手の棒の一番下から息で空気を入れられることが判明!そのままふくだけです。これはすぐに抜けてまたフニャフニャになってしまいますが、入れた直後は復活するので子どもは喜びますよ。まだもう少し捨てないでおきます。

オムツ替えスペース

トイレの中にオムツ替えベッドがあったのと、また別に簡易的なオムツ替えスペースも設けてありました。(ロビーの端の方にパーテーションで区切られ床にジョイントマットがひかれた2畳ほどのスペース)トイレ自体もオムツ替えスペースもとくに混んでいる感じはありませんでした。

いよいよ第1部ステージショーがスタート!!

【スポンサーリンク】

 

1時開演ということで、時間ちょうどくらいからショーがはじまりました。
ガラピコぷ~の3人とうたのおねえさんが同時に登場!偶然にも一列目の席だったわたしたち、ステージ目の前の席で、少し見上げるような角度!むすめは突然のことに呆気にとられているような感じでした。笑
おねえさんがひとり歌い、ガラピコぷ~のみんなとともに踊る「あおうよ」からはじまり大興奮でした!
間近で見るガラピコぷ~の3人の可愛いこと可愛いこと( *´艸`)それからうたのおねえさんもミュージカル女優さんのような感じでうたも上手だしダンスも華麗◎実家の父母とともに行っていたのですが、ふたりはうたのおねえさんにめろめろになっていました。笑

ガラピコぷ〜小劇場に出ていたうたおねえさんについて

すこし気になったのでこの日出演していたうたのおねえさんについて調べてみました!名前は「めぐみおねえさん」と言っていて、太田めぐみさんという方のようでした^^とってもパワフルで、かつ可愛らしくステージを盛り上げてくれていました!!ほんとに可愛かった〜♡↓ブログを見つけました!

太田めぐみのブログ☆Megumi's Life☆

ステージショーの内容

ショーで披露されたのは、オープニングの「あおうよ」の他に、「まほうのくつ」「ガラピコぷ〜のテーマ」「リズムにあわせて教えてあげる!」「へんしんロボット マックス」「ヤッホ・ホー」「ブンバボーン」「あしたてんきになーれ!」などです。
わたしが感激したのは、やっぱりいつもテレビなどではうたのおにいさんとおねえさんがふたりで歌っているところを、この日はおねえさんひとりで頑張っていたところ!歌もとっっても上手でしたし、やっぱりプロ◎最後の方などは汗だくでしたが、息が上がったり疲れてる感を出していませんでした!すごいよ〜〜\(^o^)/
それから、テレビではファミリーコンサートの放送でしかおそらく見られない「ガラピコぷ〜のテーマ」をバックに踊る3人のダンスがとても可愛かったです♡キュートだし貴重なもののようで見入ってしまいました。

ステージショー初体験の1歳9ヶ月のむすめの反応

そして、肝心のむすめの反応はというと…。ちょっとビックリしてしまったようで、結局最後まで本調子は出ませんでした(^^;;家でテレビの前では「チョロミー!」と騒ぐし「ブンバボーン!」もなんとなく踊っているのですが…。

おそらくこれは性格でしょうね。まあ、予想通りといえば予想通りです。わりと普段から内弁慶というか、そういうタイプなので。笑
それよりも照明が暗くなったりするので、泣き出したりしないか心配でしたが結局それは大丈夫でした。よかった〜。

そしてステージ自体はだいたい35分ほどで終了でした。本当にあっという間!!!でした(´-`)

続いて第2部、記念撮影へ

ステージ終了後、主催のNHKの方とおぼしき中年男性がおもむろにあらわれ、この後の記念撮影についての説明をはじめました。
これが結構長かった!
ちょっと全部覚えきれていませんが、要点をまとめるとこんな感じ。

  • 席ごとにグループわけされステージ上で記念撮影
  • キャラクターとグループごとの集団記念撮影になる
  • ステージには基本子どもだけが上がる(ひとりではまだ無理な小さな子は保護者といっしょに)
  • 保護者や同伴者が観覧席の2列目3列目あたりから各自で写真を撮る
  • 撮影が終わったグループからすみやかに退場

だいたいこんな流れとシステムでした。

実際に記念撮影をしました

一列目に座っていたので、一番最初のグループとしてステージにあがることごできました。
むすめはまだひとりでは無理でしたので保護者のわたしも一緒にステージに登りました。
とここで、ステージの明るい照明に驚いたのか、わたしが同伴しているにも関わらずむすめが号泣!!!あんまりそんな子がいなかったので焦りましたが、なんとかなだめて写真を撮ることができました。

f:id:tononecoweb:20161109205411j:image

それにしても、ディズニーのグリーティングのような普通にみんな順番に並んで、キャラクターとサシでの記念撮影というのしか想像していなかったので、とても珍しい感じの記念撮影でした(゚o゚;;
でもたぶん、一組一組そんなことをしていたら捌けないのだなと思いました。集団記念撮影ですらかなり大変そうでした。一応終演が2時10分の予定でしたが、本当にそんな時間に終えることができたんだろうか…(~_~;)
チョロミー、ムームー、ガラピコ、うたのおねえさん、ハードなショーの後にまたひと仕事、本当におつかれさまでした!!!

こんな感じで、楽しい時間はあっというま!!ステージショーとしては小規模かもしれませんが、わたしたちは夢のような時間を過ごすことができました(^ν^)♪
時間的にも小さな子でも集中力が切れないくらいの間ですし、なんといっても無料のイベントですからね!!NHKの素晴らしい催しに運良く参加できることができて、とても良かったです◎みなさんも気軽に応募できると思うので、お近くの会場で開催される時はぜひおすすめです。

【スポンサーリンク】

 

むすめがもう少し大きくなったら、もっと大はしゃぎで楽しんでくれるのかなと思います(^^;;そしてなんといっても大人(わたし)が楽しい!!笑 なので、またEテレのステージショーの情報をチェックしていこうと思います◎

だいぶ長くなってしまいましたが、本日はこの辺で(^ν^)

よろしければこちらの記事も御覧ください!

www.tononeco.net