読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ママと、ときどきオトン。

未年うまれのむすめを育てる新米ママと、その夫がときどき登場する子育てブログです。

武蔵美の芸祭に子連れで行ってきました~

【スポンサーリンク】

おはようございます、最近連続でむすめの電車移動がスムーズにいっていて気分がいい、新米ママのtononecoです。単純に行きと帰りのタイミングを、それぞれ昼寝の時間にあわせるだけなのですが、シンプルなようでなかなか難しい芸当(~_~;)しかも朝が早くて午前中眠くなってしまうというむすめの癖を活かしてのことなので、お昼寝がいまだに一回にまとまっていなくてよかった…のかな…?という複雑なところです。笑
昨年はむすめとふたり行った武蔵美の芸祭でしたが、今年は休日に実家の母も一緒に行ってきました!

いざ武蔵野美術大学へ

f:id:tononecoweb:20161031065646j:image

出典 https://www.facebook.com/MusashinoArtUniversity

武蔵美は東京の小平市というところにあります。最寄駅は西武国分寺線の「鷹の台」という駅。中央線国分寺駅から西武国分寺線にのりかえか、山手線高田馬場駅から西武新宿線に乗り換え、さらに途中で国分寺線に乗り換えて行きます。新宿からのアクセスなら40分ほどですが、さらに駅から結構歩くんです。
シンプルに言うと、やっぱりちょっと辺鄙なところにあります(つД`)ノ

最寄駅からの道中、玉川上水沿いの道が素敵

f:id:tononecoweb:20161031062519j:image

鷹の台駅からさらに武蔵美までは約15分ほどかかるのですが、その道中がなかなか素敵なので遠くても悪いことばかりでもありません。
玉川上水沿いの道を延々と行くのですが、緑が美しく雰囲気もあっていい感じなのです。ここを歩いていくだけで気分が高まっていきます◎

2016年のテーマは「まうかくし」

f:id:tononecoweb:20161031065621j:image

出典 https://www.facebook.com/MusashinoArtUniversity

以前の記事でも触れましたが、今年のテーマ「まうかくし」は妖怪的な世界観!
武蔵美に着くとちょっと可愛げのある妖怪的なものたちが出迎えてくれました。
キャンパス内のいろいろなところにいます。変なところで見つけては、むすめが「こわい~」と言っていました。こわいけど、でもどうしても気になって見てしまう、という感じでした。笑

f:id:tononecoweb:20161031065711j:image

f:id:tononecoweb:20161031065736j:image

出典 https://www.facebook.com/MusashinoArtUniversity
日曜日に行ったのですが、結構な人出でした。昨年は平日におじゃましたのでもっと余裕がありましたが、お昼を過ぎて夕方近くなってもどんどん来場者がありとても賑わっていました!

ライブペイント

f:id:tononecoweb:20161031062612j:image

キャンパスに入場後すぐ、1号館の前でのライブペインティングの様子。自由にどんどんカラフルな絵の具を塗っていくのがおもしろく、見ているこちらも気持ちよかったです。

ワークショップの様子

f:id:tononecoweb:20161031065033j:image

とっても混雑していました!子どもたちが妖怪マスコット的なものを作っていて、楽しそうでした。むすめも来年かその次くらいに参加させられたらなぁと思います。ちなみにこの反対側ではフェイスペインティングも!そちらも賑わっていました(*^_^*)

顔はめパネル

f:id:tononecoweb:20161031063321j:image

出典 https://www.facebook.com/MusashinoArtUniversity

f:id:tononecoweb:20161031063335j:image

来場の記念撮影スポットとして、妖怪の顔はめパネルが用意されていました。むすめの食いつきが異様によかったです。笑 見ていると他の子どもたちもわらわら集まって来ていました。

すぐ近くに芸祭の実行委員の人がいて、みんなで記念撮影もしてもらいました◎

おもしろかったものをご紹介

今年は昨年よりもむすめがパワーアップしていることもあり、ちょろちょろ好きなところへ行ってしまうのでそれに合わせながらだったので、あまりパンフレットを見ながらお目当を観に行く…というのができなかったのですが、それでも充分たのしめました!
そんな感じで偶然的に観ることができ、印象的だった催しなどをご紹介します◎

学生プロレス

f:id:tononecoweb:20161031062851j:image

12号館というキャンパスの中心に位置する校舎の前に広場があり、そこに特設のリングを設置してやっている感じでした。
写真は「レスラーvs.北風」です。
ひたすら見えない北風と死闘を繰り広げていました。解説のひとやリングサイドのひともおもしろくて、「ちゃんと相手のこと見てー!」とか「どこつかんでんの?!」「展開考えながら戦わない~!」とか突っ込まれつつ、独りレスラーは戦っていました。笑
普段全然プロレスを観たことはないのですが思わず立ち止まって見てしまいました!おもしろかった〜笑

似顔絵やさん

これが一番の目的といっても過言ではないです。油絵科の学生がその場で似顔絵を描いてくれます◎昨年むすめが0歳の時にも描いてもらっていて、できれば毎年遊びに連れて来てその度描いてもらったら記念になるな~と思っています。
毎年すこし奥まったところの、世界堂前でやっているのですが、ここへ辿り着くことができ、むすめの機嫌も良かったので描いてもらいました( *´艸`)今年はけっこうイラストっぽいテイストの学生さんにお願いしました。所要時間は10分かからない位でしょうか。その間おすすめの展示など聞いたりしていました。

f:id:tononecoweb:20161031065520p:image
そして描いてもらったものがこちらです◎美化120%というやつです!!が、とっても嬉しいしやっぱり記念に残ると思います。さっそくおうちに飾りました(*^_^*)
ちなみに描いてくれた美大生♡おおきなおさん
f:id:tononecoweb:20161031062919j:image

練り歩き

f:id:tononecoweb:20161031063015j:image

キャンパス内を歩いていると変なものたちにたくさん出会います。むすめも興味深々!結構凝った造りだし大人がみてもグロテスクな感じなのもいたのですが、不思議とあんまりこわがっていない感じでした。そして子どもがいると、みんなサービスしてかまってくれます(^ν^)
f:id:tononecoweb:20161031062955j:image
こちらはハロウィンパレードの仮装のおねえさんたちですね◎可愛かった~

美術館の展示

f:id:tononecoweb:20161031063035j:image
実は今年、展示がほとんど観られず…。むすめがゆいいつ美術館の中にだけ吸い込まれて行ったのでここぞとばかりに観てきました!彫刻の作品です。金属の素材でブロッコリーを拡大したようなもさもさのオブジェなどがありました!
むすめと一緒に「もじゃもじゃ~」とか「ぎざぎざ!」と言いながら、早足でしたが楽しく鑑賞できました(^ν^)◎

芝生の広場のスペース

f:id:tononecoweb:20161031070408j:image

出典 https://www.facebook.com/MusashinoArtUniversity
美術館前の芝生のスペースではなく、キャンパス内に入ってすぐ、右手に芝生のスペースがあります。
木製の、ひとが入ったりすることができる大きなオブジェ(去年もあったような?)があったり、竹を自由に叩いて音を楽しめる手作り楽器や、恐竜か珍獣のようなオブジェが置いてあったりして、子どもたちはそこで存分に遊んでいる感じでした。

f:id:tononecoweb:20161031063231j:image

出典 https://www.facebook.com/MusashinoArtUniversity

もちろんむすめもウキウキで遊んでいました。飽きることなく竹の楽器を叩きまくるし怪獣もお気に入り(^ν^)わたしと母はむすめを見守りつつ休憩したりして、ここで長めの滞在をしました。

男神輿

f:id:tononecoweb:20161031063403j:image

出典 https://www.facebook.com/MusashinoArtUniversity

今年もちゃっかり拝んできました!笑
むすめも太鼓の音と一緒にわっしょいわっしょい盛り上がっていたのでちょっと笑ってしまいました。彫刻家の学生たちらしいのですが、寒そうだった!!

購入したお土産たち

f:id:tononecoweb:20161031063419j:image

出典 https://www.facebook.com/MusashinoArtUniversity

キャンパス内の至るところで、学生たちがお店を広げフリーマーケットをしています。だいたいオリジナルのグッズやアクセサリーなど。ちょっと独特で他にはない感じの掘出し物があるので楽しんでおもしろいです!

f:id:tononecoweb:20161031065152j:image

まず夫に「エビフライ柄のTシャツ」

わたしの趣味で夫にはよく変な柄のTシャツを着せています。完全にギャグなのですがなかなかそれを着こなす夫も夫だと思います。これは学生が出店しているフリーマーケットで1300円なり!

むすめが気に入って離さなくなってしまった「おじさんの顔バッジ」

布になんとか染め(聞いたのですが忘れてしまいました)でおじさんの顔のイラストが描かれているシュールなバッジ\(^o^)/笑 むすめの熱意に負けて300円で購入しましたが、さっそく洋服に付けてあげようとすると拒否(゚o゚;;仕方ないのでわたしの胸のあたりに付けてむすめに見えるようにしてあげました。普段はむすめの保育園用のトートバッグに付けようと思います◎

自分用に「テトラ型のポーチ」

変わったカタチとオリジナルのテキスタイルが可愛くて自分にもおみやげを買ってしまいました(^ν^)何を入れようかな~!

わたしの定番のおみやげ

f:id:tononecoweb:20161031065211j:image

世界堂(画材屋さん)で武蔵美オリジナルのクロッキー帳が売っています。安いしたくさんページがあるので、これを仕事用のメモとして職場で使っています。そろそろ今のやつが無くなりそうなので追加で購入。270円くらいです。

ちょっと反省点。ご飯は持ち込んでもよかったかも…

f:id:tononecoweb:20161031065234j:image

出典 https://www.facebook.com/MusashinoArtUniversity

今年はあまり食べ物を楽しむ余裕がなく残念でした…。やはり平日と日曜は全然違いますね。
特にお昼時、どこもすごい行列になってしまっていました_(:3 」∠)_美術館前の芝生でなんとか買えた焼きそばを食べたのですが、ふと周りを見回すとみんなパン屋さんのパンだとかそんなものを持ち込んで食べているひとが多かったです。慣れている方はそうするのかも…。

特に子ども連れは予備としてでも食べ物を持参して行って間違いないと思いました!
あと、今年はなぜかラテン研究会のサンバパレードに出会えませんでした。これも残念!

f:id:tononecoweb:20161031074456j:image
こんな感じで、今年は休日に遊びに行き、ひとの多さにに圧倒されつつもなんだかんだやっぱり楽しかったです。去年より大きくなりパワーアップしたむすめも、けっこう楽しんでくれたと思います(^ν^)♪またぜひ来年も行きたいと思いました!

こちらの記事もあわせてご覧ください!!